• ジャンゴ

真珠のように美しく、若々しく

年末に友人から美容師さんに聞いたという地元の商店街の乾物屋さんを紹介してもらいました。

そこで、飲み物好き、お茶、漢方好きのジャンゴは東海フーズ(株)さんの混合茶を発見♬



・混合茶(真珠艶美人茶)

・混合茶(百草水茶草)


真珠艶美人茶には、はと麦、大麦、真珠粉末が。


そして、百草水茶草は100種類の素材を特殊な方法でブレンドしたお茶だそうです。

ニンニクとかも入っていて、どんな味なんだろう??と、購入してすぐに、袋をあけて、友人と数袋をシェア。

お味は飲みやすいのですが、センナがブレンドされているので、乳酸菌を摂取している私には、ちょっと飲みすぎはお腹に禁物かなと思いました。


そして、真珠艶美人茶は味も香りもハトムギ好きの私には飲みやすいお茶でした。

きっと国産の良い真珠なんですね♬






私は、血の淀み、お血(おけつ)を改善するために、数十年漢方を飲んでおりまして、その桂皮バージョンは、2種類あるのですが、私は、もちろん肌が綺麗になるハト麦入り桂皮バージョンを指定。


また、ハトムギエキスに含まれるヨクイニンには、肌のターンオーバを促進、荒れたお肌を改善する重要な働きや、ハトムギエキスの天然の保湿成分が荒れたお肌を保湿して乾燥を防いでくれるので、ジャンゴコスメの2月末発売予定のローションにも、ハトムギエキスは成分の1つとして取り入れています♬(←宣伝(笑))


おかげ様で、血の巡りも良いので、冬場の手先の冷えなどもなく、数十年吹き出物も出来たことがありません。


また、その昔、タイ式マッサージの免許を数種類、ハーブボールマッサージも含めて趣味で本場タイで習得したのですが、タイ式マッサージも、体内の生命エネルギーが流れる「セン」というツボのような箇所を、両手の親指と身体の重みで指圧のようにゆっくりと圧迫して血の流れを良くしていくのですが、血の巡りが良いと言う事は、自律神経も整えたり、人間が本来持っている免疫力や自然治癒能力を高めたりするそうなので、冷えない身体を作るのも、免疫力が必要なこのような時代には必要ですね。


そして、真珠は、別名「珍珠(チンジュ)」と呼ばれ、生薬としても使われているらしいです。真珠も漢方なんですね。素敵。



真珠パウダー配合のお化粧品やヘアケアーも沢山あるので、美しい艶やかな肌作りに、内側からのケアに、天然の美容成分は沢山取り入れたいですね。


ジャンゴコスメのローションでも、当初は真珠パウダーを検討しておりましたが、今回は、シルクエッセンスを配合しました。


繭玉から抽出されたセリシンは、人の肌の天然保湿因子(NMF)とよく似ており、天然の保湿効果、肌のバリア機能改善(肌荒れ防止)、明るい透明感のある肌へ導く効果が期待さ

れています。


ここ数か月は、発売予定の商品サンプルばかり使っておりまして、数カ月ぶりに会った友人に、肌が以前より良くなっていると褒められました。ニヤニヤ 

自分でもそう思います。ニヤニヤ


今年は、個人的に内側からのケアとして、真珠パウダーとシルクも食してみよう!と、思っております。


身体を温めて免疫アップしながら、心も体も健やかな2021年をスタートしましょう!