• ジャンゴ

Try Everything を聴きながらの出張帰り。

今日はお雛様ですね。

うちの豆芝ちゃんの14歳のお誕生日でもありますが、radhiシリーズ商品の発売日でもありました。


人生の中で、思いもよらない予想外のハプニング、それも自分の価値観に無い想定外の事って多々ありますよね。コロナ問題もその一つですが。

自分の問題では無いところで、起きてしまったハプニングや障害。


まるで、マリオのゲームのように、人生の中で障害がやってきて、乗り越えて、乗り越えて、乗り越えた先に未来が見えるのでしょう。


と・・いう事で、本日の発売が少し伸びてしまいました。


システムで自動公開設定をしていたので、出張先のホテルで深夜に発売日の設定を変え、翌日、早朝から逗子で二日間の商品撮影、モデル撮影を終えての新幹線で帰宅。


ここ数週間のお疲れで、新幹線でしゅうまい弁当を食べながら(笑)

まるで鬼太郎に出てくる魂を抜かれた人の様に「ボーッ」とYouTubeを再生していましたら、シャキーラが歌う Disneyの「ズートピア」の主題歌 Try Everything が。


ジャンゴは、作曲家のアラン・メンケン ( Alan Menken)が好きなので、Disneyの曲が大好きでよく再生しています。


Shakira - Try Everything (From "Zootopia") [Official Music Video]


https://youtu.be/c6rP-YP4c5I


日本語で歌う、Dream Amiちゃんの 「ズートピア」主題歌 トライ・エヴリシンは

日本語なので、更にグッと心に響きます。


あーっ、なんか元気が出てきました。

音楽には力がありますね。


そして、シャキーラバージョンのアニメで、虎のジャンゴダンサーが沢山踊っています!

すごく楽しくなってきた!(笑)


トラブルがあって、その問題ばかりに集中していると、神経が敏感になり、心の中でその問題が大きくなりすぎて、心が病んでしまう事もあるようです。


以前、習っていたピアノ教室の先生が、発表会が不得意で緊張で指が止まってしまうジャンゴに「フィギアスケータの●●ちゃんだって、着地を失敗して倒れても、気持ちを乗り越えて、最後まで演技をして、そして最後に観衆から拍手をもらえるのよ!」


と言われた事が。


そして、同じくフィギアスケータの●●君も、「数か月前から演技に成功して、観衆から大拍手をもらう自分をイメージして、本番演技に取り組むんだよ!」と、友人が教えてくれました。


また、算命学を学んでいる友人曰く、大企業の社長さん、や、すごく絶好調の方でも ちょっと立ち止まらないといけない時期もあるとの事。

例えば、創業者の●●さんが業績が絶好調の時に引退された時期は、今は立ち止まる時期で、それが必要だったりする時期だったりするそうです。


日本も立ち止まっては、復興して前に進んできましたので、ジャンゴも最後に拍手をもらえるように、頑張ります!


と…言うことで、3月に入りましたので、弊社のカレンダーは、下永瀬美奈子さんの復興の桜(希望の桜)になり、ジャンゴにとってはTry Everythingが 2021年3月のMySongになりました。


写真の「復興を祈る希望の桜」は2011年、東日本大震災の復興への願いを込めて、ビーズフラワースクール「Candy Garden」主催の下永瀬美奈子さんと受講生たちが共同で制作した作品で、一粒2mmのグラスビーズで作った桜の花が集まって出来た、高さ2m×幅3m、総ビーズ数300万粒を超える「グラスビーズの桜」です。



高さ2m×幅3m、総ビーズ数300万粒を超える「グラスビーズの桜」って、すごいですよね。

以前、桜の枝を1本頂きましたが、それでも、すごい繊細。この枝の先のような ↓ 桜の枝を1本を頂いたのですが桜の花びらが、小さなビーズで一枚、一枚表現されていました。



ジャンゴも、チャリティーコンサートで、2011年3月11日、地震に続く大津波により壊滅的な打撃を受けた「陸前高田の山野を桜でいっぱいに」の支援グループにコンサートの収益金を寄付しました。桜の苗は大きく育ちましたでしょうか。


大好きな音楽の収益金で復興地を支援できるって素晴らしいと思って企画したのですが、その時から、下永瀬さんとはお付き合いが始まり、そして、今回の商品撮影場所の逗子のギャラリー含めて、チャリティーから繋がった輪です。

ちなみに、下永瀬さんは、大人のピアノ教室の知人男性の紹介(笑)です。


こうして、blogを書きながら今、ふと思いました。


一人で頑張って乗り越えていると思っていたジャンゴですが、ポジティブな言葉をかけてもらったり、撮影に協力してくれる友人達の支えや、様々なご縁があってこその今なんですね。


これも、障害があって立ち止まってこそ気づいたきっかけの一つだと思うと、神様に感謝なのでしょうね。


障害を乗り越えた未来をイメージしながら、皆さまご一緒に頑張りましょう!


ちなみに、リメンバーミーの主題歌も大好きな曲の一つです。


この曲を聴くと、亡くなってしまった人達や家族、愛犬や小鳥に、いつか会えるんだねと思うと、泣けてきますが、また再会の日も楽しみになったりします。


再会した時に、「とりあえず頑張って生きてきました!」と言えるよう。

そして、

高齢犬の家族と過ごす時間も、あと数年だと思うと一日、一日、大切に過ごさないとですね!


「リメンバー・ミー」MovieNEX ひいおばあちゃんに捧げる♪リメンバー・ミー


https://youtu.be/fBgqcddC_OY


ジャンゴは忘れないよ~、そして立ち上がります!! パチパチパチ(←自分で拍手を)